KJ蓄熱式脱臭装置

KJ蓄熱式脱臭装置について

概要
高い熱交換効率により燃料消費量、CO2排出量を削減した省エネ型の燃焼式脱臭装置です。

  • 幅広いVOC&臭気処理に対応可能
  • 1,000Nm3/min以上の大風量に対応可能
  • 高い熱交換効率により燃料消費量、CO2排出量を大幅削減
  • 臭気を完全に排出しないクリーンベークアウトシステム
  • 蒸気・熱媒・熱風などの廃熱回収利用
  • 定期点検等メンテナンス、納入後のサポート対応(オプション)

装置仕様
  • 脱臭性能 99%以上可能
  • 熱交換効率 90%以上可能
  • 最大風量 最大2,000Nm3/min可能
  • 処理物質 ほぼ全てのVOC、臭気成分
    (HCN, NH3, H2S処理可)

対応プロセス
  • 炭素繊維 炭素繊維、複合材料工程
  • 印刷関係 グラビア印刷・ラミネート・壁紙印刷工程
  • 接着剤関係 フィルム・粘着テープ・電子基板工程
  • 塗装関係 カラー鋼板・金属缶印刷工程
  • その他、様々なVOC、臭気プロセスに対応可能

装置構成(3塔式)

動作説明
一定時間毎にダンパを切替え、燃料使用量や蓄熱量が最適になるように安定運転します。

その他、蒸気/熱風/熱媒油などの熱回収システムや、コストを抑えるための2塔蓄熱式脱臭装置も対応可能です。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
Copyright 2018 株式会社梶原鉄工所